【予算設定に困ったら】

ピープルズコネクトについて ライフプランニング

住宅を購入するとき、一番不安に思うことは

何ですか?

 

多くの方が、「お金」に関する様々な不安を

口にします。

 

一言で「お金の不安」と言っても、

色々な質問を受けます。たとえば…

・住宅ローンは幾らまで組めますか?

・頭金はいくらあれば大丈夫ですか?

・家賃と同じ支払いなら大丈夫ですか?

・他の方々は幾らの家を買っているのですか?

・私の予算は幾らが妥当ですか?

 

他にもたくさんありますが、家を選ぶのは

楽しいはずなのに…お金のこととなると急に、

ネガティブなイメージが膨らむ方が多いのです。

 

しかし、しっかりとライフプランに合わせた

予算を決めることで、多くの不安は解消する

ことが出来ます。

 

 

では…、ライフプランに合わせた予算の決め方

とはどんな方法なのでしょうか?

 

私たち、ピープルズコネクトは

ファイナンシャルプランナーをご紹介し、

まずはお金の側面からライフプランを

おつくりしてまいります。

 

インターネットでもライフプラン表は

ダウンロードすることが出来るので、

お時間のある時に一度ご自身でもご記入して

みると良いかもしれません。

 

このタイミングで配偶者がいらっしゃる方は、

ずっとお仕事を続けていく意思があるのか?

子供は何人欲しいのか?

貯蓄は幾らあるのか?

等をご夫婦でご相談なさる良い機会です。

 

腹を割って話をしてみてください。

それがスタート準備です。

※まだスタートラインではありませんよ。

 

 

ここで、注意をして頂きたいのが、

今回はあくまでも予算を決めている段階

なので余計な考えは無しにしましょう。

 

・親御さんからの援助を期待する!

(あったらラッキーくらいに思いましょう)

・家賃と同じくらいの支払いが良い!

(そもそも家賃と住宅ローンを一緒にしない)

・友達よりも高い予算なので心配

(人は人です)

 

肝心なのは借りたお金を返済出来るか?です。

しかも、日々の生活をしながら…。

 

 

お子さまがいれば、教育資金がかかります。

すぐに大きくなるので服や靴も毎年のように

買い換えます。食費もかかります。

 

車をお持ちの方は、車の保険や税金が

かかります。何年かしたら、買い替えも必要でしょう。

毎月、ガソリン代や洗車も必要です。

 

医療保険や各種保険などもお支払かと思います。

 

上記のようなこと、一般の方には

分かりづらい部分が多いですよね。

 

ご存知ですか?

いつどのタイミングで、どのくらいの金額が

必要になるのか?

夫婦で老後を過ごすために幾ら必要なのか?

 

分からないことが多いために、

みなさん漠然とした不安を抱えるのです。

 

 

当社では、家を購入することよりも、

「マイホームでどのような家族との時間を

過ごしたいのか?」を

お話するようにしています。

 

 

返済ばかりに気を取られないで、

ご家族が幸せになるバランスを

見極めてまいりましょう。

 

そのサポートをさせていただくのが、

ファイナンシャルプランナーのお仕事です。

 

まずは一歩踏み出してみましょう。

お電話でも構いません。

メールでも構いません。

 

個別面談やセミナーを随時開催しております。

お気軽にご参加してください。

 

アルファ・ファイナンシャル・プランナーズでは、年間2000人を超える個別相談を受け、数多くの事例を持っています。

お金のプロ、不動産のプロが集結することで、お客様の満足に応えています。

だからこそ、当社のコンサルティング業務は、不動産の枠を超え「お客様の人生設計」を生涯に渡り、お手伝いしていけるのです。

詳しくはこちら

どんなことでも、気軽にご相談ください。

無料相談はこちら

ページ上部へ▲

無料相談

閉じる